Episode01本質的な会社の在り方が評価される時代

美容業界も変わり企業化するサロンも増えました。当社も雇用関係の改善に取り組み社会保険や休日、勤務時間など一定の水準に整備しました。しかし雇用環境が改善されるとそれが当たり前になってしまうため雇用環境ではない強みは何か、チアフル24では何ができるのかが問われます。30代で創業し、エネルギーのあるままに無我夢中で展開し、気が付いたら10年以上勤続の社員も増え、結婚し家族を持つようになりました。私自身も年を重ね50代になり、社員に幸せな人生を送ってもらう為に、会社として何ができるのか、経営者として真価を問われる時期に来たと思います。表面的な条件ではなく、会社の在り方・存在意義、そういう本質的なことが評価される時代になったと思います。

  • Episodo-1「教えたがりのスイッチ。」
  • Episodo-2「カットの、快感。」
  • Episodo-3 褒めてもらうって、やっぱりうれしいことですね。